HelpfeelのARR前年比3倍を達成したセールスメンバーが凄すぎるし、素晴らしすぎるという話

石井健吾
営業本部長

これはFENDI KIDS ニットカーディガン 9Aの目の記事です。
初めまして、セールスチームの責任者をしております石井です。

私自身のことや個人的な想い、Notaのセールスチームをどうしていきたいのか、Forbes CAREERにて取材頂いた時にお話しした記事( https://forbesjapan-career.com/story/387 )がありますので、今回は実際に活躍してくれているメンバーが凄すぎて、素晴らしすぎるという話をしたいと思います。

◆突然ですが、T2D3って知ってますか?

セールスチームがどう凄いのかをお伝えするために、まずT2D3の説明から始めさせていただければと思います。

T2D3はまだまだ一般的な用語ではないので、知らない人も多いと思いますが、Tripple 2, Double 3の略でして、主にSaaS業界で使われる用語で、PMF後のSaaSの利用料売上げをTriple, Triple, Double, Double, Doubleにして成長していこうという目標値です。
SalesforceやMarketoなど世界的に優良なSaaSスタートアップがこのT2D3に近い推移で売上げを達成してきたことから、SaaSスタートアップ企業で成長の目標として置かれています。

世界でも有数の成功企業の成長曲線ですから、決して簡単なものではありません。ですが当社でもこのT2D3を目標値にして、日々営業活動を進めています。
そして、当社はPMF後、最初のTrippleを目指しておりましたが、今年度(当社は決算なので)は私が原稿を書いている現時点(12月20日)において、Helpfeelの売上げが見事3倍を達成が確定しました!

今年後半から入社してくれたメンバーも多い中、なかなか難しい目標でしたが、第4Qの快進撃もあり、無事今年度の目標達成を実現出来たのです。まずもってこれが凄すぎます!

達成にあたっては、もちろんサービスそのものを開発してくれているエンジニア、既存顧客を守ってくれているカスタマーサクセスや新規顧客のオンボーディングを予定通り進めてくれているディレクターやライター、リードを創出してくれているマーケチーム、そして全メンバーを支えてくれている管理部がいてこその達成というのは大前提ですので、全てのチームの凄さ、素晴らしさを書きたいのですが、今回はセールスチームにフォーカスして記事を書かせていただければと思います。

◆ここがすごいぞNotaセールスメンバー

普段からセールスメンバーには心から「感謝、感謝、感謝」「尊敬、尊敬、尊敬」という想いでいますが、その中でもここがすごいなー!と思っているところをテーマ別に記載していきたいと思います。

①ポジティブ

とにかくみんなポジティブです!スタートアップということもあり、業務も提案スキームもまだまだ整備されていないので、日々どうしていくかを考えていく必要があるのですが、みんなその状況を楽しんでます。誰かに言われたことや、過去の上手くいったことを踏襲することも大切だと思うのですが、それ以上にもっと良くしていくにはどうしたらいいかを自身で考えアウトプットしていくというのはビジネスの世界では非常に重要な大切なことだと思います。その気持ちを持って日々営業という仕事に取り組んでいるのが本当に素晴らしいと思っています。

時に想定通りに行かなかったり、上手くいかなかったりしたときも、「じゃあどうする?」と次のアクションを考える、分からなければ周りに相談する、相談された人も一緒になって考える、こういったメンバーが揃っていることがNotaセールスチームの強みの一つだと感じています。

②責任感

とにかく目標達成に向けた意識が非常に強いです。その結果3倍成長という偉業を成し遂げられたわけですが、「絶対達成する」という意識を全員が持って、そのために何をするべきかを各個人が真剣に考えるという、もしかしたら当たり前のことなのかもしれませんが、それを誰一人妥協することなく、アプローチ出来ているのは各個人の意識の高さが故だと思っています。

もちろん、今期楽に達成できたわけではなく、12月入ってすぐの頃、もしこのままだと数万円不足してしまうかもしれないとなりました。数万円、割合にしたら1%にも満たない数字であれば、「ほぼ達成しているし、それ位いいのでは?」と思ってしまう人もいるかもしれませんが、誰一人そんな思いはなく、むしろ数万円達成できないと恥ずかしいと各自が自ら考え自分にできることはないかと、それぞれのメンバーが能動的に行動を取ってくれました。

目標を達成するというのは、当たり前のことですが、非常に困難なことでもあります。時に妥協してしまいたくなることもあるかもしれませんが、誰一人妥協することなく目標達成に向けて進められているのは非常に素晴らしいと感じています。

③仲良し

非常に!仲がいいです。当社はフルリモートなので、いつでも会えるという状況ではなく、更にほとんどのメンバーが入社半年以内という状況にも関わらず、相互にコミュニケーションを取り、相談しながら問題解決が出来ています。

セールスチームの施策としては、毎日15分程度の情報共有、チームごとの週次のMTG、そして隔週で開催している任意のオフサイト勤務デー(通称ワクスタデー※以下参照)というのがありますが、その中でも活発に議論が繰り広げられ、年齢や入社順など関係なく、フランクにコミュニケーションを取ってくれています。

私自身も営業というのは横のつながりが非常に重要だと考えています。商談で得た情報やノウハウ、提案時の気づきなどが各営業担当に溜まっていきますが、それを共有し合うことでチーム全体として最速で成長していけるものだと思っています。
それが今のチームでは自然と出来ており、ちょっとした相談や確認も、気になった際にはチャットツールのチャンネルですぐ声をかけ、知ってる人がすぐ回答してくれるようなコミュニケーションが取れていますので、一人で悩んだり困ったりすることがなく仕事ができているというのは素晴らしい環境だなと思います。

ROTHCO(ロスコ) メッセンジャーバッグ HW クラシック Ro9694br アース ブラウン
オフラインで仕事することでちょっとした相談や雑談が出来て、非常に有益な時間を過ごせています。上記はその中で、雑談している一コマを写真撮らせてもらいました。

◆セールスチームのこだわり

Forbesの取材でも答えたのですが、私のこだわりとしては、Notaのセールスチームを「圧倒的に成果が出て、圧倒的に成長出来て、圧倒的に楽しい」チームにしたいと考えています。
そのうえで、上記に上げている「①ポジティブ」「②責任感」「③仲良し」というのは非常に重要なことだと考えているからこそ、各メンバーがそれぞれに対して、ここまで実現できているのは非常に素晴らしいなと感じています。

◆こんな人たちがいます

セールスは現在は主にインサイドセールスとフィールドセールスの2つのチームで運営しています。上記の写真に写っていないメンバーも含めたそれぞれのチームの座談会の内容が記事として上がっておりますので、よかったらこちらも是非読んでみてください。

日東工業 SF16-814-2 盤用キャビネット埋込型 屋内用木板ベース ヨコ800mm タテ1400mm フカサ160mm 塗装色;選択してください。
【美品】レディース ビビガードル LL 10分丈 グラント イーワンズ

~急成長SaaSの顧客開拓を牽引!インサイドセールスメンバー3名に聞いた入社後のリアル~
NHK大河ドラマ 新撰組 完全版 第壱集 第弐集 DVD-BOX セット

◆さいごに

各メンバーとは毎週1on1の時間を取り、個別に会話しておりますが、「Notaに入ってよかった」「Notaのメンバーと一緒に働けてよかった」と言ってくれるのが本当に何より嬉しいです。
本当にメンバーに恵まれてるなと思ってますし、これからもこの文化・雰囲気を大切にしていきたいと思っております。もし少しでも興味を持ってもらえたら、是非Notaセールスメンバーとして参画してもらえると嬉しいです。

採用サイト: さ 様専用

明日はVP of Engineeringの秋山さんがお話してくれます。よろしくお願いいたします。

【即納&大特価】 レギングス ロングスパッツ レギンス/スパッツ

【即納&大特価】 レギングス ロングスパッツ レギンス/スパッツ

More from the Blog

BALTIMORESUBURBANHEALTH.COM RSS